【星屑】1億5千万円の絵がシュレッダーに!?オークションハウスは本当に知らなかったのか!?

更新日:

Banksyする?(^^;)

僕の好きな覆面アーティスト「Banksy」さんが、またもややってくれました。

彼の有名な作品「少女と風船」が約1億5千万円で競り落とされました。

が・・・その瞬間、額縁がシュレッダーになり、作品が細切れに・・・ぉぃ(^^;)

思わず吹き出す(落札した人はビックリでしょうが)光景に、さすがBanksy!と言わずにおれません。

 

View this post on Instagram

 

Banksyさん(@banksy)がシェアした投稿 -

正体を現さず、さまざまなメッセージを世界に投げかける彼の絵は今回も見事なメッセージを投げかけてくるようです。

それにしても、オークションハウスの方は本当に知らなかったんでしょうか!?

動画を見ると額縁がずいぶんと分厚いですね。しかも、恐らく、それなりに重さもあることでしょう(シュレッダーが入ってますから)。

で、オークションなのに壁に掛かったまま。。。ちょっと怪しいですね~(^^;)

まぁ、オークションハウス側はなにか知っていたような気がします。

こういうお騒がせがニュースになり、さらに価値が高くなる。。。

今回、この絵を落札した方は裁断された状態で引き取ったんでしょうか?それはそれで価値がありそうな気もしますね。

よく見ると動画では裁断される絵が途中で止まっています。

これは、わざとなのか・・・どうでしょう。。。

シュレッダーを仕込んでから、どれくらいの時間が経過しているのか分かりませんが、リモコンでシュレッダーの電源を入れたとすれば、その長い保管期間、微弱ながら電流は流れていたわけで内部に仕込んだバッテリもそれなりに消耗していたことでしょう。

バッテリが最後の力を振り絞ってシュレッダーを動かした可能性もありますね。

もしくは、全部裁断してしまうと絵が額縁から落ちてしまうので、途中で止めて周りのカメラにしっかりと裁断された様子が写るようにしたか・・・(そこまでやっていたらすごいけど)

いろいろ考えてしまいます。

でも、さすがですね。

早速、これをジョークにしたサービスが生まれました(^^;)

自分の好きな画像を選んで「Banksy」できます。

もちろん、元の画像ファイルは裁断されませんのでご安心を。心ゆくまで「Banksy」してください(笑)

額縁をクリックすると画像を選ぶことができます。

※スマホでは上手く動作しないかも知れません。m(__)m

See the Pen Banksy Shredder by Lee Martin (@leemartin) on CodePen.

追記:その後

このあと、落札者さんは、裁断された状態の絵を引き取ったようです。

でも、こんなに話題になったので結構、美味しい話な気がしますね~(^^;)

彼の絵はストリートで描かれるため、一部の絵は消されてしまったり、上から塗りつぶされてしまったりしているようですが、そんな彼の絵をしっかりと見たい方には以下の本がおすすめです。

日本語での説明と絵の場所も書かれているので、現地に行くことがあったら本物(一部はレプリカに置き換えられている)を見ることもできるでしょう。

-おすすめサービス, おすすめ本
-, , , , ,

Copyright© StardustNews , 2018 All Rights Reserved.