【星屑】立体四目!?強烈な面白さ。シンプルだが子供と遊ぶには最高のゲーム。空間認識力アップにも。

幼い頃に砂場やグラウンドでやった三目並べ・・・皆さんご存知ですね。

四目並べ、五目並べとありますが、それが立体になり「立体四目並べ」に!

ルールは至って簡単、単純。交互に白と黒のコマを配置し、縦横斜めのどこかで4つ並べば勝ち。

ルールが簡単で1回のゲームが5分程度。子供でも大人に勝てるので孫や子供と手軽に遊べます。

1.概要

商品名:立体四目並べ
メーカー名:いろいろ有り
購入価格:¥1300円くらい@Amazon

2.良い点

とにかくルールがシンプル。説明は不要ですね。縦横斜めのどこかで自分のコマが4つ並べば勝ちとなります。

一回のゲームに掛かる時間は約5分。簡単に勝負がつきます。ルールはシンプルですが、立体になっているのでよく考えないと自滅します。攻略が難しく大人だからといって勝てるわけではありません。充分、子供も勝てます。変に手加減しなくて良いので子供も大人も本気で楽しめますね。

長く掛かるゲームは大変ですが、これは一回数分の勝負なので子供の「もう一回!もう一回!」にも付き合えますし、大人も負けると「もう一回!」ってなります(^^;) とにかく、はまります。時間を忘れます。

実際に我が家でやったところ、購入当初(子供が小学1年生)は僕の勝ちが8割程度(少々手加減あり。僕は強いんです)でしたが、現在(子供は小学5年生)は僕の勝ちが5割程度の互角になってきました。場合によっては負け越しもかなりあります。

もう全く手加減なしでやってますし、むしろ相当考えないと負けてしまいます。子供が大きくなるほどに大人が真剣になるゲームです。

3.イマイチな点

いくつか同じようなものが売られていますがコマの品質に差があるようです。

コマがたくさんあるので、できればケース付き、もしくはカバー付きがおすすめです。我が家にあるものもケース付きです。ケースがある方が少し高くなりますがバラバラになってコマが足りなくなるということが防げるはずです。

あまりにも安価なものを選ぶと質が悪く、コマが引っかかったり指にささくれが刺さったりしますのでご注意を。

4.まとめ

大人がかなり本気になるゲームです。

攻略法はいろいろありますが最初に四隅にコマを置くのが定石のようなので、ローカルルールとして「3手までは四隅禁止」などとすると難易度が上がり、さらにゲームが盛り上がります。これをやると大人でも相当悩みます。子供が強くなってきたら、このルールを使いましょう。さらにさらに難易度がアップして盛り上がります。

子供にとっては空間の認識能力を養ったり、大人にとっては良い頭の体操になります。おじいちゃんと孫の対戦も楽しいでしょう。

いろいろなゲームがありますがルールを覚える時間が短く、大人が手加減無しで子供が十分に楽しめる。で、安い。今まで購入したゲームの中でダントツの使用頻度です。お客さんが来てのパーティや子供のお友達が来ての対戦など、どんなシチュエーションでも使えて楽しめます。

あまりにも面白いので友達へのプレゼントとしてあちこちに贈りましたが、どの家庭でも大盛り上がりだと聞いています。

お楽しみください。

コメントはこちらから

メールアドレスが公開されることはありません。